「豊胸サプリメントって危険なの?」

「プエラリアを飲もうと思っているけど、危険?」

このページはそんな豊胸サプリへの疑問を持つ人に向けて、管理栄養士が作成しています。

 

大きなバストに憧れを持つひとは多いのではないでしょうか。

そんなバストの悩みを持つ人の中には『胸を大きくするサプリメント』を飲んでいる方も少なくありません。

しかし、私個人の意見では『豊胸サプリメントは摂取すべきでない』と考えています。

なぜなら近年、豊胸サプリによる健康被害の報告が増加しているからです。

胸を大きくするサプリメントの事を、一般的に『豊胸サプリメント』といいますが、近年この豊胸サプリメントをめぐって健康被害が相次いています。特に豊胸サプリの中でも『プエラリア・ミリフィカ』に関する健康被害が増加しています。

そこでこのページでは、豊胸サプリメント(特にプエラリア)の危険性についてご紹介していきます。

豊胸サプリメントの利用を検討している人はぜひ一読しておいて下さい。


スポンサーリンク




豊胸サプリメントとは

豊胸サプリメントの危険性
豊胸サプリメントとは、名前の通りバストアップを目的とした成分が配合されたサプリメント。つまりは健康食品の事です。

景品表示法や薬機法の観点から、「胸が大きくなる」とストレートには書いてありませんが、パッケージ画像や言い回しから『これを飲めば、バストが大きくなる』と認識して購入している人が少なくありません。

では、豊胸サプリにはどんなものが使われているのでしょう。

代表的なものは『プエラリア・ミリフィカ』『ヤムイモ・ワイルドヤム』『ブラックコホシュ』といった植物にふくまれる成分が利用されてります。

女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをする

なぜプエラリアなどの成分がバストアップに有効とされているのか。

それは胸を大きくするための『女性ホルモンに似た働き』をするからです。

バストの大きさは、人によって様々ですが、これは体内の女性ホルモンの働きが大きく関わっています。

女性ホルモンには『エストロゲン』と『プロゲステロン』がありますが、中でもエストロゲンはバストアップなど『女性らしいカラダつくり』に働くホルモンです。

豊胸サプリに含まれている成分は、このエストロゲンにとよく似た構造と性質をもっていることから、『バストアップに良い』とされているのです。

ちなみに、これら植物性のエストロゲンに似た成分を『植物性エストロゲン』といいます。

しかし近年、この植物性エストロゲンを摂取したことで健康被害を訴える人が多くなってきました。

豊胸サプリ『プエラリア・ミリフィカ』で健康被害増加

近年、豊胸サプリメントの中でも『プエラリア・ミリフィカ』の健康被害報告が増えています。

国民生活センターは、2017年7月にプエラリア・ミリフィカの安易な摂取は控えるべきとして注意喚起を行いました。

国民生活センターが発表した内容によると、2012年4月~2017年4月の約5年間の間に209件の相談が寄せられており、2015年以降増加しているといいます。

その中には「月経不順」「不正出血」といった健康被害の報告や、『嘔吐』『腹痛』『下痢』『じんましん』などの被害報告がありました。

プエラリア・ミリフィカって何?

そもそも、プエラリアがどのようなものかをご紹介しておきます。

プエラリア・ミリフィカとは、タイ北部に自生するマメ科の植物の事で、根っこが大きなかたまりになることが特徴です。

この根っこの部分に若返り効果があるとして、現地では『若返りの薬』として用いられてきたそうです。

ちなみに、日本人にも広く知られている『葛(くず)』は近縁種にあたります。

プエラリア・ミリフィカは、現在『豊胸』『若返り』『美肌』『不妊改善』『更年期障害の緩和』などの効果があるとしてサプリメントが販売されています。

強すぎる植物性エストロゲン

プエラリアが豊胸に作用すると言われているのは、根っこに含まれる『ミロエストロール』や『デオキシロエストロール』という植物性エストロゲンにあります。

国民生活センターのデータによれば、これらの成分は非常に強いエストロゲン活性を持っており、同じくエストロゲンと似た働きをする大豆の『イソフラボン』の約1,000~10,000倍ものエストロゲン活性があるとされています。

「そんなに活性するなら効果がるのでは?」

と思う人もいるかもしれませんが、そんな簡単な話しではありません。

エストロゲン活性が非常に強いということは、体内のホルモンバランスを崩す可能性があるということです。

そもそも、エストロゲンは豊胸の他にも『骨の形成』や『自律神経の安定』、『肌の健康を保つ』などの作用を持ちます。

したがって安易に摂取してしまうと、体内のホルモンバランスが崩れてしまい、先ほど紹介したような様々な健康被害を招く危険性があるのです。

豊胸サプリメントは摂らない方が良い

最終的な結論として、私はプエラリア・ミリフィカを含め、豊胸サプリメントは摂取すべきではないと考えます。

確かに、植物性エストロゲンがエストロゲン活性を示すので、摂取した場合にバストがアップする可能性はあります。

しかし、その反面ホルモンバランスが崩れ、健康を損なうリスクもあるのです。国民生活センターの発表した注意喚起資料の中では、ホルモンバランスが崩れていると診断されている事例が示されています。

また、国立栄養研究所でも下記のようにリスクが示されています。

プエラリアは、類似した成分を含むクズや大豆に比べ、非常に強い作用を有すると考えられます。健康食品の安全性に影響する因子としては、その成分自身の作用もありますが、むしろ摂取量 (過剰摂取) 、摂取対象者 (ハイリスクグループ:感受性の高い人) の影響が大きいと考えられます。現時点でプエラリアの安全な摂取量についてはよくわかっていません。

引用元: 国立栄養研究所 http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail673.html

更年期障害について、一定の効果があるといった報告がありますが、被害報告もあることを考えれば、摂取しないほうが良いでしょう。

妊婦は特に注意!

特に妊婦の方は摂取しないほうが良いでしょう。

国立栄養研究所でも、『デオキシミロエストロールやミロエストロールが多く含まれている製品を利用することによって、重篤な有害事象を受ける可能性が示唆されており、妊娠中のみならず授乳中も豊胸サプリメントの安易な利用は避けるべきである』と注意換気が行われているので注意してください。


スポンサーリンク




参考にさせて頂いた文献・資料

独立行政法人国民生活センター 美容を目的とした「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品-若い女性に危害が多発!安易な摂取は控えましょう- http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20170713_1.pdf

国立栄養研究所 プエラリア・ミリフィカについて ver090310 http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail673.html