管理栄養士のタイゾーです。

今回は「冷え性」を改善するためのレシピ、「シナモン紅茶」をご紹介したいと思います。

多くの女性が悩む冷え性。夏の暑い時期でも「手先足先だけ冷えている」なんて経験はありませんか。さらに冬になると、その冷え性の症状はさらに悪化してしまいますね。

最近では、若い方でも冷え性に悩んでいるかたもいますが、基本的には歳を重ねるごとに冷え性になる人は増加します。

私の栄養カウンセリングでも冷え性の方はとにかく多いです。しかも、冷え性で悩む多くは、40代以降の方でした。

そこで、今回は40歳以上方向けの冷え性対策レシピをご紹介したいと思います。一度お試し頂けると嬉しいです。

なぜ歳をとると、冷え性になりやすいのか

冷え性原因
「若い時は何ともなかったのに、歳をとったら冷え性になってしまった。」という方。

なぜ加齢とともに冷え性になりやすくなるのでしょうか。その原因は、加齢にともなう老化現象が関わっています。それでは詳しく見てみましょう。

40代から毛細血管が急激に減ってしまう!

「毛細血管」という血管はご存知でしょうか?名前の通り、毛のように、ものすっごい細い血管のことです。この血管は全身に存在していますが、特に足先指先などの末端部分にたくさん存在しています。
冷え性を改善していく上で、この毛細血管が重要なカギを握っています。それくらい大切です。

冷え性の症状は手先、足先によく出ます。「足先が寒くてたまらない!」そんな方は、末端の毛細血管に異常が発生している証拠です。毛細血管に血液がしっかり流れていれば冷え性は起こりません。

しかし、40代を超えると毛細血管自体が減少してしまうのです毛細血管が無くなってしまうと血液が通る場所が無いわけですから、指先足先へ血液が行かなくなります。すると冷え性になってしまう訳です。この現象を「血管のゴースト化」「ゴースト血管」なんて言ったりします。

毛細血管のゴースト化に関しては下記の記事で詳しく説明しております。合わせて読んで頂くとより理解が深まりますのでご参考に。

参考:ゴースト血管を改善する3つの食材とは

大阪大学微生物病研究所教授の高倉伸幸先生によれば、毛細血管は40代を境に急激に減少し、60~70代の頃には20代に比べ4割も毛細血管が少なくなってしまうといいます。

40代からの冷え性改善食品「シナモン」

ここから40代以降の冷え性改善にオススメの食品を紹介していきます。それが「シナモン」です。

シナモンは香辛料ですが、なぜ冷え性に良いのでしょう。その理由を次に紹介します。

シナモンが毛細血管を若返らせる!

さきほど40歳を過ぎてくると毛細血管が減少してしまうという話をしましたが、シナモンには減少した毛細血管を復活させる作用があります。
これ考えるとすごい事です。死んでしまった血管が再生するわけですから。ちなみに、1日に有効なシナモンの量はティースプーン1杯分です。

もう少し詳しくお話すると、衰えた毛細血管は血管の細胞同士をくっつけてくれる「Tie2」という分子を活性化することで修復が可能であるとされています。
血管が老化したり、破壊されると血管の細胞同士がバラバラになり、血液が流れず漏れてしまいます。このバラバラになった細胞をくっつけて修復してくれるのが「Tie2」というわけです。

通常、Tie2を活性化するためには「アンジオポエチン」という成分が必要となってきますが、それと同じ作用をシナモンがしてくれるのです。
ちょっと難しかったかもしれませんが、ようは「シナモンは毛細血管を復活させる」という事をわかってもらえればOKです。

シナモンで毛細血管が元気になってくると冷え性以外に「むくみ解消」「肌のツヤアップ」「内臓の働きを良くする」などの効果があります。

シナモンはスーパーのスパイスコーナーなどで手に入れる事ができます。パウダー状になっているシナモンを使えば、ヨーグルトやトーストなど色々なものにかけて食べれるので普段使いも良いでしょう。

40代からの冷え性に「シナモン紅茶」を紹介

シナモン紅茶
基本的にシナモンを一日の中でティースプーン1杯食べれば良いわけですが、摂り方のひとつとして「シナモン紅茶」を紹介します。

材料と作り方(1人分)※1日に飲む分量です
・紅茶 200ml(ホット)
・シナモンパウダー ティースプーン1杯
・牛乳 適量or レモン汁

以上を混ぜて飲むだけ。シナモンが毛細血管に働きかけ、紅茶はカラダを温めてくれます。さらに紅茶&シナモンの香りは脳を刺激して精神をリラックスさせてくれる作用もあります。

特に「コーヒーをよく飲む」という人はシナモン紅茶に変えてみて下さい。コーヒーは基本的に体温を下げる飲み物です。冷え性の人には適していないのでご注意を!

その他の冷え性対策

今回はシナモンをご紹介しましたが、当サイトでは他にも冷え性におススメの記事をご紹介しております。そちらも参考にして下さい。

参考:「ゴースト血管」を改善する3つの食材とは
参考:【栄養士推奨】ダイエットや冷え性に「しょうがココア」が効く2つの理由
参考:「冷え」のよくある疑問・Q&A


スポンサーリンク