外食カロリーランキング
管理栄養士のタイゾーです。

ダイエットをする人に関わらず、健康を維持するためには1日に適正なカロリーを摂る必要があります。

カロリーは私たちが活動するために消費するエネルギーの事で、少なすぎても元気に活動できないし、多すぎると肥満に繋がってしまいます。特に近年は極端な方が多く、カロリー摂取が極端に低い「極度の痩せ」。カロリー摂取が極端に多い「極度の肥満」の方が多く見受けられます。健康に一番良いのは自分にとって適正なカロリーを摂ることです。

しかし、カロリーコントロールが難しいのが「外食」です。最近ではメニューにカロリー表示をしている店もありますが、まだまだ少ないのが現状です。そこでこのページでは外食でよく食べられるメニューの中でカロリーが高いものをランキングにしています。店や材料によっても差がありますが目安として役立てて下さい。

自分の適性カロリーを知ろう

ランキングの前に、適正カロリーについて説明しておきます。知っている方はスルーして読み進めて下さい。

カロリーとは私たちが活動するためのエネルギー量、つまり「消費エネルギー」を指します。1日に消費するエネルギーを「総消費エネルギー」といい、これを下回る食事をしていけば自然と痩せていく事になります。(体質もあるので一概には言えませんが)

したがって自分にとって適正なカロリーコントロールするには「自分の総消費エネルギー」を知る必要があります。次の表を参考に自分の必要カロリーを見て下さい。

1日に必要なカロリー表

※エネルギーの単位はKcalです。
※Ⅰ:身体活動レベルが低い人 Ⅱ:身体活動レベルが普通の人 Ⅲ:身体活動レベルが高い人

年齢(歳) 女性 男性
10-11 1,750 2,000 2,250 1,950 2,250 2,500
12-14 2,000 2,250 2,550 2,200 2,500 2,750
15-17 2,000 2,250 2,500 2,450 2,750 3,100
18-29 1,700 1,950 2,250 2,250 2,650 3,000
30-49 1,750 2,000 2,300 2,300 2,650 3,050
50-69 1,650 1,950 2,200 2,100 2,450 2,800
70以降 1,450 1,700 2,000 1,850 2,200 2,500

外食カロリーランキング

外食メニューの中で、カロリーが高いメニューをランキングにしています。このランキングは一般的なカロリー数です。お店や材料によって差が生じることをご了承下さい。

1位 カツ丼 803kcal
2位 チャーハン 758kcal
3位 幕の内 778kcal
4位 うな重 776kcal
5位 酢豚 746kcal
6位 冷やし中華 746kcal
7位 カレーライス 723kcal
8位 親子丼 681kcal
9位 鍋焼きうどん 638kcal
10位 にぎり寿司 576kcal
11位 ミートスパゲティ 570kcal
12位 ラーメン 531kcal
13位 マカロニグラタン 496kcal
14位 餃子 440kcal
15位 鶏唐揚げ 439kcal
16位 きつねうどん 421kcal
17位 ホットドッグ 412kcal
18位 ざるそば 354kcal
19位 ハンバーガー 257kcal

まとめ

ランキング上位のメニューは全体的に「脂質」が多い傾向にあります。糖質・タンパク質は1g=4kcalであるのに対して、脂質は1g=9kcalとなっているため、脂質が多い料理はカロリーも必然的に高くなります。したがってカロリーコントトロールをする時は脂質に注意して下さい。

近年では糖質量を減らしカロリーを意識しない「糖質制限ダイエット」も存在します。糖質を制限することで痩せることは可能ですが、糖質を制限しても必要なカロリーは摂取するようにして下さい。そうしないと筋力が減少してしまい、体重は落ちても不健康なカラダになってしまいます。


スポンサーリンク